最低な中学時代あの頃には、もう戻りたくない

こんにちは、借金ブロガーのSINです。 子供のころから、金が無い 金が無いと耳にタコができるくらい言われ続けて育ってきました。 長男である以上何とかしないと そんな思いで中学になりました。 一日も早く、働かないと そう思っていた時、同級生の誘いで、 新聞配達を始めたのが、中学一年の春 朝3時起き 雨だろうと、台風だろうと新聞が来る限り 配達しました。 朝早く真っ暗な街を自転車で配達 荷台にはいっぱいの新聞 肩からも新聞を抱えて配達しました。 毎日毎日 そんな私を見ても、両親は何も言ってくれませんでした。 関心がないのか?あほなのか? 知らんふりでした。 母は、相変わらず、家で、ゴロゴロ ぶらぶらしていましたし、 父は、父で、毎日のようにパチンコでした。 学校と、新聞配達の毎日、 勉強もする時間もありません。 最低な中学時代 よく、授業についていけたものです。 あの頃には、もう戻りたくない 私以外にも数多くの方が、壮絶な人生を歩んでる方が多くい、皆さん頑張ています。 毎回そんな方の記事を読ませていただいております。気になる方は☞人気ブログランキング債務・借金             ブログ村貧乏・生活苦人気ランキング おすすめクレジットカード8選 スポンサードリンク   にほ…

続きを読む

最低な小学時代だった。

こんにちは、借金ブロガーのSINです。 小学時代、運動会、学校の行事には、両親はまったく出てくれませんでした。 運動会の応援に、親が来ていないのは、私達兄弟くらいでした。 両親にとって、子供など、どうでもいい存在だったのだろう。 いらない、子供たちだったのだろう。 やることをやって、仕方なく生まれた私達兄弟だったのだろう。 母には、毎日のように、いじめられてたのを覚えている。 「内弁慶」 なにかあると「内弁慶」とののしられた。 家でしか、大きな顔をすることが出来ないのに、家でも、小さくなっていろ!とでも言いたかったのだろう。 鬼のような母だった。 母は、誰にでも、意地悪だった。 だから、近所の嫌われ者 私が、ご近所の方に、挨拶をしても、無視された。 母が、嫌われていたからだ。 最低な小学時代だった。 私以外にも数多くの方が、壮絶な人生を歩んでる方が多くい、皆さん頑張ています。 毎回そんな方の記事を読ませていただいております。気になる方は☞人気ブログランキング債務・借金             ブログ村貧乏・生活苦人気ランキング おすすめクレジットカード8選 スポンサードリンク   にほんブログ村 債務・借金ランキング

続きを読む

生きてくのに精いっぱいでした。

こんにちは、借金ブロガーのSINです。 私の子供時代、貧乏でした。 お米は、田舎の祖母からいただけるので、何とかなりました。 問題は、おかず 貧乏ですから、買う金もありませんでした。 父も、母も働くのが嫌いでしたので、、、 毎日、具のないお味噌汁 汁をご飯にかけて食べていました。 地元は、海が近かったので、堤防でひらった釣り具で、魚を釣りました。 エサは、近くで、釣りをしている人にいただきました。 子供でしたので、おじさんに、「エサ、ちょうだい」なんていったら、すぐにくれるのを知っていましたので、 学校から帰ると、毎日のように、魚を釣りに行っていましたね、 魚が釣れると、その日のおかずは、焼き魚に、魚の煮物、 とびっきりの、ごちそう、一生懸命魚釣りしましたよ。 そんな、小学時代ですから、勉強なんてできるわけがありません。 生きてくのに精いっぱいでした。 私以外にも数多くの方が、壮絶な人生を歩んでる方が多くい、皆さん頑張ています。 毎回そんな方の記事を読ませていただいております。気になる方は☞人気ブログランキング債務・借金             ブログ村貧乏・生活苦人気ランキング おすすめクレジットカード8選 スポンサードリンク   にほんブログ村 債務・借金ランキング …

続きを読む

幼少期の、ほんの少しの生い立ちですが、聞いてください。

こんにちは、借金ブロガーのSINです。 最初の方からこのブログを読んていただいてる方なら 私の幼少時代、育った環境などわかっていただいてると思うのですが、 改めて、私の、貧乏幼少時代から、です。 私、8人兄弟の長男として生まれてきました。 父も、母も、仕事嫌いの、無精者 その当時の家は、借地に、祖父が、戦後、廃材を利用して建てた、つぎはぎだらけの家でした。 私の生まれたころ、祖父はもうすでに、亡くなっていて、私は知りません。 聞いた話では、よく働き、よく学びの、まじめな祖父だったそうです。 よくそんな親から、このような、さぼりで、無精者な、父が生まれたものです。 父は、仕事が嫌い、ギャンブル大好きな最低な父でした。 有給などは、もらったその時から、消化してしまうような、馬鹿な男です。 そのおかげで、仕事もまともに務まらず、点々としていましたので、ご想像の通り、貧乏でした。 母は、というと。 こいつも、仕事嫌いの無精者、貧乏なら、お前も働けっといいたいような、母でした。 内職はもらってきても、したこことなく、やりかけで、放置 私が、学校からかえってきたら、隣のハゲ親父と嬉しそうに、横たわっているのをよく見かけました。 それを見て、凄く気持ち悪かったのを覚えています。 金が無いのは、全て父が安月給だからだ!! 口癖のように、毎日毎日、兄弟に吹き込みました。 子供ですから、母のいってることは正しいと、思い。 同じように、父をバカに…

続きを読む

貧乏でも、今が、一番幸せかも!!

こんにちは、借金ブロガーのSINです。 本日は、待ちに待った給料日 このとしになって、手取り18万円代ですが、、、 以前勤めていたところに比べると、定時に帰れるのがいいところでしょうか? そのおかげで、子供を迎えにも行けるし、家族と一緒の時間も多くなりました。 前のところでは、考えられないです。 以前の勤め先は、今でいうブラックだったかもしれませんが、収入はよかったです。 年収その当時30代にして450万円以上ありました。 ボーナスだって50万円はありました。 でも、毎日毎日帰宅は、10時過ぎ ひどいときは翌日の朝3時までいたときもありました。 もちろん、時間外手当なし それでも、若かったので、やれてましたが、、 そのうち体を壊して会社を辞め 今のところに移りました。 安月給でも、家族といれる時間が多くなった現在 今の方が、いいですね。 貧乏になりましたが、家族との時間は、お金では買えません。 娘とも、いっぱいお話できるし、 貧乏でも、今が、一番幸せかも!! 私以外にも数多くの方が、壮絶な人生を歩んでる方が多くい、皆さん頑張ています。 毎回そんな方の記事を読ませていただいております。気になる方は☞人気ブログランキング債務・借金             ブログ村貧乏・生活苦人気ランキング おすすめクレジットカード8選 スポンサードリンク …

続きを読む