元同僚から電話があった。

639676a00693d1db1260b709c14616a9_s.jpg



昨日元同僚から電話があった。

元同僚の一人が自殺をしたそうだ。

そういえば、数カ月前その、同僚から珍しく電話があった。

生命保険の勧誘の電話だった。

その時は、いや今も金が無いし、余裕がないと断ったのを覚えている。






その同僚は、生命保険の営業をしていた。

無くなる一年前に、奥さんをがんで亡くし、その後、男手一人で中学生の娘さん二人を育てていたそうだ。

父子家族は、母子家族と比べて、かなり優遇がないと聞いている。

男女均等雇用とか言っときながら、母子は優遇するが、父子は優遇されていない。

きっと、一人悩んでいたのだろう。

娘さんを連れて行かなかった。

それだけはよかったのかもしれないが、もっと、どうにかならなかったのか?

保険の件断ったこと、きっと、あの時の電話、そっけなかったかもしれない。

そんなに、悩んでたのなら、愚痴ってくれたらよかったのに。

もっと、いろいろと、話しておきたかった。

もっと、もっと、話しておきたかった。

なんで、逝ったんだよ。

どあほうが!!



私以外にも数多くの方が、壮絶な人生を歩んでる方が多くい、皆さん頑張ています。



毎回そんな方の記事を読ませていただいております。

気になる方は☞人気ブログランキング債務・借金      

       ブログ村貧乏・生活苦人気ランキング






おすすめクレジットカード8選






スポンサードリンク














 







にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

























この記事へのコメント