いつか捨ててやる!

ある日、自宅にスーツ姿の男性数人がきた 母と、何か話を終えた後、ずかずかと家に上がってきたのだ 何事か? 手には、赤い紙のようなものを持っている。 何か物色してるようだった そのうち、家じゅうの家具、家電に紅い紙を貼りだしたのだ 少ない家電、家具が全て紅い紙を貼られた。 子供の、私は恐ろしくなった。 部屋の隅で、その様子を覗いていた そう、差…

続きを読む