バイトを増やした高校時代

13から新聞配達をしていた私 高校に入ってから すぐに父が仕事を辞めた 貧乏な私の家族にまた危機が訪れる 人の優しさとはすばらしいものだ ある日配達先のおじさんから声をかけられた スポンサーリンク よく聞くとそのかた 郵便局の局長をされてるそう 自分の生い立ちを聞くまでもなく 「どうだろうか?まとまった休…

続きを読む