新大統領就任、歓迎と批判=国民の溝深まる―米

トランプ米新大統領が就任した20日、米各地で華やかな祝賀行事が催される一方、反対派は激しい抗議行動を繰り広げた。  トランプ氏は就任演説で「ワシントンから国民への権力移行」の意義を訴え、結束を呼び掛けたが、極端な主張を掲げ、暴言を繰り返してきたことから、大統領就任が国民にもたらした溝は深い。  夫と共にテキサス州からワシントンへ足を運び、初めて就任式に出席したマリア・エリゾン…

続きを読む

釜山慰安婦像 韓国ようやく「マズイ」と気付いた?日本の対抗措置に動揺と反発…

慰安婦問題をめぐる日韓合意の精神に反し、昨年12月末、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が新たに設置された。これに対し日本政府がとった措置に、韓国側が戸惑っている。「極めて異例の強硬措置」(韓国紙)と受け止めており、「まさか」と驚いている感じだ。日本の韓国への怒りが「本気」であることに気付き、韓国政府などには狼狽(ろうばい)の様子がうかがえる一方で、自国の国益も考えないような日本への反発は続い…

続きを読む

日テレドラマ話題の“左江内ダンス”誕生秘話 「恋ダンス」もネタにする痛快さ

俳優の堤真一(52)が主演を務める日本テレビ「スーパーサラリーマン左江内氏」(土曜後9・00)が、初回平均視聴率12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った。ドラマ内容とともに出演者が踊るエンディングダンスが早くも話題に。脚本と演出はテレビ東京「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる演出家・福田雄一氏。劇中では他局発で昨年ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS)の「恋ダンス…

続きを読む